最近の投稿

バーチャルプロダクション Tag

バーチャルプロダクションは、近年国内で需要が高まっているリアルタイム合成を可能とした技術です。従来のクロマキースタジオとは異なり、最先端のバーチャルプロダクションの合成システムを用いることで、撮影中にリアルタイムで完成映像を可視化できる点が大きな特徴です。撮影時に重要になるのがカメラトラッキングシステムとレンダリングエンジンです。これら二つのシステムにより、バーチャル空間を作り映し出し、リアルカメラの動きをバーチャル空間上で正しい位置を認識させています。 カメラトラッキングについて まずカメラトラッキングとは、リアルカメラの位置と動きを仮想空間内のバーチャルカメラと同期するための技術になります。リアルカメラを動かしたときに仮想空間でも連動し、仮想空間の背景があたかも現実世界のよう投影することが可能です。またスタジオによって使われている機材が変わりますが、機材の価格に応じてカメラのトラッキング精度や精密さが変動します。 レンダリングエンジン 次にレンダリングエンジンですが、現在バーチャルプロダクションで一般的に使用されているのがUnreal EngineやUnityといったゲームエンジンです。これまでゲームの環境を作る為に使われてきたソフトウェアが映像のCG空間制作に使われるようになりました。レンダリングエンジンによって、使われるCG空間・仮想空間を制作し映し出すことで現実とバーチャルのリアルタイム融合を可能にしています。 つまりバーチャルプロダクションとはカメラトラッキングシステムとレンダリングエンジンを活用し、あたかも別の空間や異世界にいるような映像をその場で撮影・確認する事ができるような技術のことを指すのです。 ...

AVR Japan株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役会長: 立石 雅之、CEO兼社長: アレクサンダー・ゴルベンコ、以下AVRJ)は、コロナ禍で大規模な国内外ロケーションなどが制限されている昨今注目が集まるバーチャルプロダクション技術に特化した撮影スタジオを、東京タワーの麓に位置する東京タワーメディアセンター3階に正式に開設いたしました。2021年9月28日(火)よりスタジオ内覧のご予約及びご利用のお申し込みを承ります。 プレスリリース:東京タワーメディアセンターにバーチャルプロダクション専用撮影スタジオをグランドオープン!...

https://www.youtube.com/watch?v=HBBPOh9UN18弊社クロマキースタジオのバーチャルプロダクションにて制作いたしましたHTC VIVE様によるVIVE CON Japan 2021がYouTube上で配信されました。弊社はバーチャル空間やHTC VIVE様のロゴ、VIVE新HMDの3Dモデルを制作し、HTC VIVE様専用のバーチャル環境に取り込みました。また、映像中にもあります通りリアルタイムでのリモート対談を実現させております。遠隔の対談者がバーチャル空間内のモニターで喋っているような感覚を伝える為に、リアルタイム合成を取り入れ撮影を行いました。  バーチャルプロダクションスタジオでは、平面的な映像や画像ではなく奥行きのあるバーチャル映像の制作が可能です。また、撮影時にリアルタイムで合成映像を確認できる、リアルタイム合成システムを取り入れています。デジタルで制作した3D環境やその他のアセットを画面に表示し、カメラでのキャプチャを 100% シミュレートします。 企画・撮影・編集まで全ての行程においてプロフェッショナルなメンバーがおりますので、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら ...