最近の投稿

第4回ビジュアルデータサイエンスワークショップ 京都大学COIプロジェクト研究成果「子育てAI」の紹介とその利活用

 京都大学COIにおける子育てAIプロジェクト(http://www.coi.kyoto-u.ac.jp/iac/product-2.html)では、子育てに悩む妊婦や親を助ける知恵を持つ「ほっこりAI」と、直接的支援が必要な時に自治体や支援団体とつながることができるシステムについて研究開発を実施してきました。今回、子育てAI研究開発成果にご関心のある皆様にご紹介させていただき、子育てを含むさまざまな分野での利活用を模索させていただきたいと思い、ワークショップを開催させていただきます。皆様のご参加を心からお待ちしております。

◆日程

2022年3月30日(水)午後13時30分~17時00分(13時00分より受け付け開始)

◆会場

東京タワーメディアセンター3階 AVR Japan(株)「XRショールーム内」(東京都港区芝公園4-4-7)

◆参加費

無料(事前登録制)

◆定員

40名(申込み期限:3月28日(月)

◆プログラム◆

1,大量データの最適検索(AIサーチシステム) 

竹内 清明 様(タケロボ株式会社 代表取締役社長)

2,インタビューの可視化手法(評価グリッド法ビジュアル分析システム)

①自動インタビュー版 増田 勝也 様(タケロボ株式会社 開発部マネージャー

②VRインタビュー版  石田 尚人 様(AVR Japan株式会社 エグゼクティブアドバイザー)

3,AIロボット子育て等業務支援コンテンツ開発と使用事例について

竹内 清明 様(タケロボ株式会社 代表取締役社長)

4, 睡眠データ分析と可視化

夏川 浩明 様(京都大学 学術情報メディアセンター特定講師)

<注意事項>

・本セミナーの録音・録画の撮影等は堅くお断りしております。

・著しく進行の妨げになるような事態が起こった場合は、参加をお控え頂く場合がございます。

・プログラム内容は予告なく変更になる場合がございますのでご了承願います。

◆申込み

下記Googleフォームに入力をお願い致します

https://forms.gle/uYyAbQo6bCAJw1rK8

締め切り:3月28日(月)まで

投稿者

avrjapan
avrjapan
AVR Japan株式会社は、VR/AR/MRを活用したソリューションのご提案をいたします。現場での実践を通じて企業における価値創出に向けた知識やノウハウの蓄積と活用ができる環境の構築に力を注いでおります。メタバースの関するソリューションもご提案させていただきます。
No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.