最近の投稿

NEWS

バーチャルプロダクションは、近年国内で需要が高まっているリアルタイム合成を可能とした技術です。従来のクロマキースタジオとは異なり、最先端のバーチャルプロダクションの合成システムを用いることで、撮影中にリアルタイムで完成映像を可視化できる点が大きな特徴です。撮影時に重要になるのがカメラトラッキングシステムとレンダリングエンジンです。これら二つのシステムにより、バーチャル空間を作り映し出し、リアルカメラの動きをバーチャル空間上で正しい位置を認識させています。 カメラトラッキングについて まずカメラトラッキングとは、リアルカメラの位置と動きを仮想空間内のバーチャルカメラと同期するための技術になります。リアルカメラを動かしたときに仮想空間でも連動し、仮想空間の背景があたかも現実世界のよう投影することが可能です。またスタジオによって使われている機材が変わりますが、機材の価格に応じてカメラのトラッキング精度や精密さが変動します。 レンダリングエンジン 次にレンダリングエンジンですが、現在バーチャルプロダクションで一般的に使用されているのがUnreal EngineやUnityといったゲームエンジンです。これまでゲームの環境を作る為に使われてきたソフトウェアが映像のCG空間制作に使われるようになりました。レンダリングエンジンによって、使われるCG空間・仮想空間を制作し映し出すことで現実とバーチャルのリアルタイム融合を可能にしています。 カメラトラッキングシステムとレンダリングエンジンを活用し、あたかも別の空間や異世界にいるような映像をその場で撮影・確認する事ができるような技術をバーチャルプロダクションといいます。 ...

新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。...

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。 休業期間: 2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火) お電話・メール等でのお問い合わせは、 2022年1月5日(水)以降の対応になりますこと、 あらかじめご了承くださいませ。 ご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い 申し上げます。...

AVR Japanの主なXR商品がXR paddleのショールームで体験可能に! AVR Japan株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役: 立石 雅之、以下当社)は、国内で展開中の遠隔作業支援「リモートナカマ」をはじめとするXR製品・サービスを、XR paddle株式会社(本社: 兵庫県宝塚市、代表取締役: 宮田 政典、以下XR paddle)のショールーム内に展示を行うことで、日本全国へ向けた販路の拡大を開始したことを発表いたします。当社とXR paddleとの業務提携詳細当社とプラチナパートナー契約を締結したXR paddleは、世界における当社商品の販売会社として機能します。XR paddleの代表取締役である宮田 政典は、当社が運営するXRの専門家を養成するオンラインスクール「XRアカデミー(https://avrjapan.com/xracademy/)」の卒業生で、当社のXR商品に深い造詣があります。XR paddle会社概要商号: XR paddle株式会社(エックスアールパドルカブシキガイシャ)URL: https://xrpaddle.co.jp/業種: サービス業本社所在地: 兵庫県宝塚市伊子志1丁目7-40 パインマル2F電話番号: 0797-74-2790代表者: 代表取締役 宮田 政典資本金: 900万円設立: 2021年8月 XR paddleショールーム詳細当社が開発する主な最新のXR製品・サービスを法人様限定でご体験いただき、その場でご購入・ご契約いただくことが出来ます。XR paddleショールームのご見学ご希望の方は、XR paddleのWebサイト(https://xrpaddle.co.jp/contact/)からお問い合わせください。展示製品・サービス(例)●遠隔作業支援サービス「リモートナカマ」●バーチャルリアリティー(VR)ディスプレイ「zSpace(ズィー・スペース)」●HTC VIVEシリーズやMeta Quest(旧名Oculus Quest)等で動作する法人様向けVRアプリ●iPad等で動作する法人様向けARアプリ プレスリリースリンク:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000063980.html...

2021年10月29日(金)、社団法人可視化情報学会主催「第二回点群データ分析・可視化ワークショップ」を弊社3Fショールームおよびクロマキースタジオにて実施いたしました。また、弊社バーチャルプロダクション技術を用いた同時投影をご活用いただきました。(事務局:株式会社富士テクニカルリサーチ) 前 次 プログラム詳細 ZOOMリンク:https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_P-JBlaBvRD6nOBCvZtMbHQ ...

AVR Japan株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役会長: 立石 雅之、CEO兼社長: アレクサンダー・ゴルベンコ、以下AVRJ)は、コロナ禍で大規模な国内外ロケーションなどが制限されている昨今注目が集まるバーチャルプロダクション技術に特化した撮影スタジオを、東京タワーの麓に位置する東京タワーメディアセンター3階に正式に開設いたしました。2021年9月28日(火)よりスタジオ内覧のご予約及びご利用のお申し込みを承ります。 プレスリリース:東京タワーメディアセンターにバーチャルプロダクション専用撮影スタジオをグランドオープン!...

https://www.youtube.com/watch?v=HBBPOh9UN18弊社クロマキースタジオのバーチャルプロダクションにて制作いたしましたHTC VIVE様によるVIVE CON Japan 2021がYouTube上で配信されました。弊社はバーチャル空間やHTC VIVE様のロゴ、VIVE新HMDの3Dモデルを制作し、HTC VIVE様専用のバーチャル環境に取り込みました。また、映像中にもあります通りリアルタイムでのリモート対談を実現させております。遠隔の対談者がバーチャル空間内のモニターで喋っているような感覚を伝える為に、リアルタイム合成を取り入れ撮影を行いました。  バーチャルプロダクションスタジオでは、平面的な映像や画像ではなく奥行きのあるバーチャル映像の制作が可能です。また、撮影時にリアルタイムで合成映像を確認できる、リアルタイム合成システムを取り入れています。デジタルで制作した3D環境やその他のアセットを画面に表示し、カメラでのキャプチャを 100% シミュレートします。 企画・撮影・編集まで全ての行程においてプロフェッショナルなメンバーがおりますので、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら ...

XR(VR,AR,MR)テクノロジーの開発・提案を通じて、産業・医療・教育等の課題解決に取り組むソリューションカンパニー「AVR Japan株式会社( https://avrjapan.com/ )」は、近年急成長を見せるXR業界について知りたい、実際にサービスを作りたい、自分の活動を広めたいという人向けの無料オンラインコミュニティ「XRコミュニティ」を2021年3月2日(火)にスタートいたしました。◆ XRコミュニティへの参加方法 以下のリンクからご参加いただけます。https://discord.gg/rDWgVmgzka上記URLをタップしても参加できない場合、下記をお試しください。招待URLをコピーし、ブラウザ(safariやChromeなど)のアドレスバーにペーストして実行。 ※特に、Androidの一部機種では規定のブラウザアプリで参加できない場合があります。その場合、Chrome アプリをインストールしてお試しください。プレスリリースリンク:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000063980.html...

AVR Japan株式会社(本社:東京都港区、代表:立石雅之 URL:https://avrjapan.com/)は「XR Academy(エックスアールアカデミー)」(https://xr-academy.jp )において〜VTuberデビュー講座〜あなたのファンを作ろう!〜を開催致しました。本講座は、個人・法人問わず大発信時代となった今、爆発的なブームを巻き起こしているVTuber。『VTuberの始め方がわからない』という方のためにキャラクターの制作や配信方法を習得することができる講座となっております。VTuberとして配信を始めるのに必要な『キャラクター制作』や『配信方法』を全5回で習得出来ます。プレスリリースリンク:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000063980.html...